ハーブと私 スリランカ
10年程前知り合いのつてでスリランカ人の家庭に
2泊3日ホームホームステイをさせてもらいました。
首都コロンボから電車とバスを乗り継いで3時間半ほど行った
ヘワデェウェラという小さな村に。



私はその村で自ら栽培したハーブで薬を作るアーユルヴェーダーのドクターや、
骨折した足をハーブで自分でトリートメントした人に会いに行ったり、
どこの家庭も薬草箱のように庭にハーブが植えられみなその知識が豊富だった。

満たされた生活。
多少不衛生でも、人間らしく生きていることを
無意識の中で感じたのだと思う。



だから、最初はお世話になった家のトイレに、
蟻の群れが壁を堂々と行進するのを見て、
虫が苦手だから怖いし
家の中に虫がいること事体が不衛生に思えて
目をつぶって入っていたのが、
3日間目の帰る朝には、トイレでの蟻が見れるようになり
この蟻はどこへ行くのだろうかと暫く眺めていたら、

蟻も生きもの。
私たちと同じ地球上の生物。
共存して生きている。
なんて自分は人間中心の自己中心主義の中で生きてきたんだろう。

急に視野が、宇宙が広がったような
とてもすがすがしい気分になった。

こんな大事なことを気付かせてくれているこの村で
自然と共に生きている人々からハーブのことを学びたい。

また戻って来よう。
心に決め日本に帰国しました。
| ハーブと私 | 17:33 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥