シャンパーニュ

ランスにあるノートルダム寺院のステンドグラス・・・

春のフランス旅でランスへ行きました
この地はシャンパーニュ(シャンパン)街道
たくさんの製造元があり
オフィス・ド・ツーリズム・ランス(政府観光協会)にてツアー予約可能
訪れることができます
09h~17hまでのツアーは145ユーロで少々高めですが
昼食 7杯のシャンパーニュ 3箇所の蔵元 ノートルダム大聖堂の見学が含まれます

最初の見学は歴史のお勉強 
ノートルダム大聖堂へ

フランス王クロビスが洗礼を受けた後
フランスの歴代の国王達の戴冠式はこの聖堂で行われた
歴史的な場所です


しかし
第一次世界大戦時にドイツ軍の襲撃により
聖堂のステンドグラスは爆撃により損害
跡形もなくなってしまったそうです
そこに
ステンドグラスの勉強に来ていたシャガールが
従来の技法とは異なる絵画のようなステンドグラスを制作しました

以後 若手アーティストよる
芸術的な作品が大きな窓窓を飾っています

最後に紹介されたのが最初の写真です
クラシカルの技法のステンドグラス
ブドウの収穫からシャンパーニュの製造行程
そして
シャンパーニュの創作者修道僧ドン・ペルニョン
ワインの守護聖人 サン・ヴァンサンが中央をはさんで左右に並んでいます

見ごたえのあるすばらしいこのこのシャンパーニュのステンドグラスは
この地方にあるシャンパーニュの会社がスポンサーです!とのことです

言われて見ると下の方にたくさんの会社のマークが並んでいて
知っているブランドはいくつあるかと眺めるのも楽しい

心の支えである教会が新たなスタイルで生き返る
   励まされます

この後 いざ グラン・クリュの畑へ
工場の見学を兼ねたテイスティングへと出発しました

さて
上記の写真はポストカードを並べて撮影してみました
| 喜   | 16:13 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.kanasgarelie.com/blog/tb.php/207
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
COMMENTS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥